Sasazuka Bowl

TOP

朗読劇「線量計が鳴る」東京公演

 

170427_nakamura_line

 

 

俳優 中村敦夫のライフワーク
朗読劇「線量計が鳴る」の東京公演が笹塚ボウルで上演されます。

 

原発の町で生れ育ち、原発で働き、原発事故ですべてを奪われた。
これは天命か、それとも陰謀か?老人は、謎解きの旅に出る。

 

物語:

一場 原発の町で生れ育ち、原発で働き、そして原発事故で
すべてを失った主人公のパーソナル・ヒストリー(個人史)
二場 原発が作られ、日本に入ってきた事情。
原発の仕組み。福島事故の実態。
三場 主人公のチエルノブイリ視察体験。
被曝による医学上の諸問題と現実。
放射線医学界の謎。
四場 原発を動かしている本当の理由。
利権に群がる原子力村の相関図。

 

公演日程:
6月18日(日) 18時開演
6月29日(木) 16時開演
7月16日(日) 18時開演
7月28日(金) 16時開演

 

笹塚ボウル4階ホール
東京都渋谷区笹塚1-57-10(京王線笹塚駅前2分)

全自由席:2,000円
*予約制、70席前後の会場につきお早めのご予約をお待ちしております。

 

 

ご予約・問い合わせ:
笹塚ボウル
TEL : 03-3374-1300
FAX : 03-3377-3300
Mail : info@sasazukabowl.com


投稿日:2017年04月07日 | CATEGORIES:


イベントスケジュール:

AEC v1.0.4